女性が若ハゲしてしまう原因と有効な対策|大学生の若ハゲ対策・予防

MENU

女性が若ハゲしてしまう原因と有効な対策

無理なダイエットは若ハゲの原因に

 

無理なダイエット

女性の若ハゲになってしまう原因で多いのが無理なダイエットです。日本女性は世界的にみても痩せている人が多いといわれていますが、体型を気にしてご飯を食べなかったり野菜だけで食事をすますなど無理なダイエットをする人も少なくありません。髪はたんぱく質でできていますが、その他にも髪の成長にはミネラルなどが不可欠です。

 

ダイエットをすると髪に栄養が行き渡らなくなってしまう

 

髪の成長が悪くなり薄毛になります。また過度のダイエットをすると生理が止まってしまうことがあるのはよく知られていますが、これは女性ホルモンのバランスが崩れるためです。女性ホルモンは髪の成長を助ける働きもしているので、ホルモン分泌が悪くなると若ハゲになってしまいます。

 

間違ったヘアケアやパーマやカラーリングのしすぎも駄目

間違ったヘアケア

おしゃれのために髪を染めたりパーマを当てる女性は多いのですが、これはかなり頭皮にダメージを与える行為です。若ハゲが気になってきたら少しパーマをあてる間隔をあけるなど注意が必要です。

 

間違ったヘアケアも抜け毛を増やします。髪を丁寧に洗っているつもりでも洗えていない部分があったり、シャンプーやリンスをしっかり洗い流しておかないと成分が毛穴に詰まったりして頭皮環境を悪化させます。

 

洗浄力が強くて頭皮の脂をとりすぎてしまうシャンプーだと、頭皮が乾燥してきたり返って脂っぽくなってしまい外部刺激に弱くなってしまいます。皮膚に優しいアミノ酸系シャンプーなどを使用するなど頭皮ケアにも気を配りましょう。

 

若ハゲを改善するにはどうしたらいい?

健康な髪を取り戻すためにはまずは髪の成長に必要な栄養をきちんと摂ることが大切で、髪の元となるたんぱく質やビタミン類、亜鉛などは必要不可欠です。食生活を急に変えるのが大変な場合にはサプリを利用するのも良いでしょう。

 

また夜寝ている間に成長ホルモンが出て髪の成長を助けるので、なるべく良質の睡眠をとるようにするのも大切です。特に午後10時〜午前2時までは成長ホルモンの分泌が増える時間帯なので、できるならこの時間帯に眠るのがお勧めです。眠ることは女性ホルモンの分泌を増やす働きもあります。

 

より早く頭皮の状態を改善するためには育毛剤の使用も効果がある

毛根に栄養を届けてくれる働きがあるので、髪が成長しやすくなると共に頭皮環境も良くなります。

 

若ハゲの女性の対策法はベルタ育毛剤が◎

ベルタ育毛剤

雑誌などでも取り上げられている話題の女性用育毛剤がベルタ育毛剤です。天然由来成分配合で無添加なので、肌の弱い女の人でも安心して使用できます。今まで薄毛や若ハゲの対策をしなければと思いながらもできていなかった方、男性用商品で済ませていた方にぜひお勧めしたい育毛剤です。では、どのような特徴があるのか、人気の秘密をご紹介

業界最大級の育毛、頭皮ケア成分

人気の秘密の1つは確かな効果

 

その効果を実現しているのが、56種類の育毛、頭皮ケア成分です。この数は業界最大級の成分数で、多角的に頭皮にアプローチすることができます。さらにこの成分は、天然由来成分が53種類を占めており、育毛剤の配合成分のうち、天然由来成分は99.6パーセントを占めます。

 

ほぼ天然成分でできており、無添加なので頭皮にとって悪影響のあるものは一切入っていません。さらにアレルギーを持っている方のパッチテストも実施してクリアしているので、お肌の弱い方でも安心して使うことができます。産後の薄毛、抜け毛などの若ハゲで、デリケートなケアが必要な方にもおすすめ

ナノ化(超微粒子化)に成功

化粧品でも高級化粧品や効果の高い化粧品にはナノ技術が用いられている事が多いです。

 

ナノ化とは

 

ナノ化

ナノカプセルと呼ばれるカプセルの中に、美容、育毛成分を閉じ込める微粒子カプセル化技術の事を言います。ベルタ育毛剤は毛穴の1000分の1まで成分をナノ化して、毛穴の奥までしっかりと成分を浸透させます。

 

育毛は、頭皮の表面を保湿して血行促進をするだけでなく、毛穴の奥まで栄養成分を浸透させてケアすることが大切です。粒子が大きい育毛剤では、せっかくの有効成分が毛穴の奥まで浸透しませんが、ナノ化(超微粒子化)させた育毛・頭皮ケア成分は、頭皮の表面を保湿するだけではなく、毛穴の奥まで浸透し効果を発揮します。

 

女性用育毛剤なら

ベルタ育毛剤

 

 

 

>>若ハゲ対策 TOP